Oh,my DAT!

神経内科通院&抗パーキンソン剤服用記録、過去の恋愛失敗談などを不定期で書いています

逃げるが勝ちだがまた戻る

20代前半に付き合っていたモラハラ男との同棲生活の中で、一度だけ別れる覚悟で実家に帰ったことがあります。


家族は私の事を心配しつつも「娘が戻ってきた♪」と喜んで迎えてくれました。もうあのアパートには戻らない!と強く思うと同時に清々しい気持ちでいました。


それなのに翌日、
男から泣きそうな声で電話がかかってきました。


「俺が悪かった。寂しくて死にそう。戻ってきてくれ」


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
やっぱり私が必要なのね!
無くしてから分かる私のありがたみ!
思い知ったか!


・・・よくよく考えたら
食事を作ってくれる人もいない
洗濯をしてくれる人もいない
お酒を飲んでも運転してくれる人がいない
というだけだったはずだろうに、追われる立場(?)になった私はこともあろうことか


嬉しくなってしまいました😥


少し偉そうに「じゃぁ迎えに来て」と私が言うと、男は
「飲んでるから・・・
朝から寂しくてヤケ酒してるから・・・
迎えに行けないから自分で戻ってきて。
それとも飲酒運転させるつもり?」


何ということでしょう・・・
この期に及んでやっぱり飲んでいて迎えに来れないとか。いや、休みの日に朝から飲むのはコイツの通常営業だった。


当時の私は呆れながらも「それならばしょうがない」と、必死で止める両親を振りほどいてあっさり元のアパートへ戻ってしまいました。どうかしてるぜ・・・。


いつも威圧的なモラハラ男が自分が居ないせいで弱っている。こんな喜びはありません。99%ムチでも1%のアメでチャラにする、これがモラハラ男と共依存している事の恐ろしさです。家族にはだいぶ心配と迷惑をかけてしまいました。馬鹿でした。

マンモスえふP

月1神経内科通院。
今回から エフピー 1日1錠 が追加されました。


エフピーOD錠(一般名:塩酸セレギリン)は
“MAO-B阻害薬(B型モノアミン酸化酵素阻害薬)という種類に属し、モノアミンの吸収・分解を防ぐことでモノアミン濃度を高めるはたらきがあります”
“パーキンソン病はモノアミンの1つであるドーパミンが減少する事で生じると考えられているため、モノアミン濃度を上げてくれるエフピーはパーキンソン病の治療に効果が期待できるのです”
(「ひだまりクリニック|医師による処方薬の解説」より)
というお薬だそうです。


今回も副作用や様子見のために少量からのスタートです。
あまり効果は望めなさそうだけど、
希望を持ってレッツ様子見。
しばらく飲み続けてるけど、今のところやっぱり変化無しです。


あと担当医師にダブラフェニブについて聞いてみたら
「なにそれ?どこ情報?」状態でした。
一般人の私からしたら
「世界中の神経内科医が大騒ぎするレベルの大発見!」
かと思ってたけど、情報共有されていなかったって事は
実は別にたいしたことないことなのかな。
とりあえず「一般流通したらぜひ試したい」
とお願いしてみました。
「調べてみる」と言われたので次回見解を聞いてみたいです。


このように全然知らない医師もいるので、
ダブラフェニブについて気になってる方は
ぜひ医師に問い合わせてみるといいかもしれません。

骨髄バンクドナー登録抹消

私は独身時代「趣味:献血」と言い
2週に一度成分献血に通っていた暇人で
骨髄バンクにも登録していたのですが、
(出産育児のためここ数年は登録を保留中)
はたして脳神経系の薬を服用したまま
献血や骨髄提供はできるのか気になって聞くと
担当医師「全然問題ない」
薬剤師 「だめです」
と意見が真っ二つになったので
ちゃんと日本骨髄バンクに問い合わせてみました。


回答は一部抜粋で
「骨髄バンクではドナーの方の健康と安全を最優先としており、服薬や通院治療中の方からご提供いただくことはできないとしております」
「脳神経系の疾患ですと、たとえ軽度であっても、ご提供は難しくなる可能性が高くなります。したがって、ドナー登録取消の手続きをお願いせざるを得ないことを、どうかご了承いただけますでしょうか」


との丁寧なメールをいただきました。
これにてドナー登録抹消です。
献血センターHP見る限り献血ももう駄目です。


私は昔から何の取り柄もなく
人の役に立つような手に職も知識もないけど
ただ健康でいるだけで人の役に立てること、
それが献血と骨髄バンクドナー登録でした。
人のためとはいいながらもそれが自己肯定感になり
「生きてていいんだ」「ずっと健康でいなくちゃ」と
生きる上でのモチベーションになっていました。
献血カードと腕の無数の針跡を見てはニヤニヤしたり。


死んでも人の役に立てるように
臓器提供意思カードにもすべての臓器に丸をつけてるけど
それもすべて無駄になっちゃうのかな。


今は家族がいるので生きる希望を無くしたりは無いけど、
ちょっと絶望感があったので書いて供養供養。
献血36回、その分誰かが救われてたら嬉しいです。
あとは健康な方にお任せしましょ。
さ、気を取り直して
クスリを飲み続けて精一杯生きるぜ!


...うちの主治医の「問題ないっすよ!」は何だったんだ😱