Oh,my DAT!

神経内科通院&抗パーキンソン剤服用記録、過去の恋愛失敗談などを不定期で書いています

ジェネリック様々

薬をもらうだけの月一神経内科通院。
前回の薬代が異様に高いなぁと思って明細を見たら
エフピー1錠300円もする!😲
3割負担だから実質支払いは90円。
それを4~5週間分だと結構な額です。
ひえぇぇぇ。


ちなみに初期から飲み続けているドパコール
(メシネットやネオドパストンのジェネリック)は
1錠10円、3割負担で3円です。


エフピーはこの1ヶ月はお試し期間で1日1錠だったけど
今回から1日2錠になる&
次の診察が年明けになるので
錠数が倍以上に増えてお値段も凄そう。


「先生、エフピー高いっす」と弱音を吐くと
調べたらジェネリックがあるとのことで
そっちに変えてもらえることになりました。
こちらは1錠173円、3割負担52円。
先発品の約半額です。
ドパコールと比べたらまだ高額だけど
きっと効く人には効く素晴らしい薬なのだと思います。


病院での診察料は相変わらず3割負担で420円だけど
薬代でだいぶかかりますね。
いや、まだ序の口か...
みなさんもっと大変なはず。
研究者の方々が開発してくれた貴重な薬だけど、
もっと患者の負担が減るようになるといいですね。


エフピーのジェネリックを飲み始めてしばらく経つけど
相変わらず狭いところや人混みでの
ちょこまか歩きは改善しません。
なんだろう、もう脳みそ関係なく
変な癖が付いてしまっているだけなのかなぁ。
だとすると私の意識次第なのだろうか。
なるべく踵から歩くことを意識。


次回の以降ドパコール以外の薬を継続させるか悩みます。
次の診察は年明け。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。