Oh,my DAT!

神経内科通院&抗パーキンソン剤服用記録、過去の恋愛失敗談などを不定期で書いています

薬の原料に衝撃

今までの処方された薬の明細を改めて見てたら

↑びっくり!!!
そいつの原料とやらが入ってるんですか!


当時薬局で在庫足りなくて
「入荷次第、前と同様に配送してください」と言ったら
「この薬は劇薬で鍵付きの棚に入れてるくらい
管理が厳重なので個人への配送も禁止されています。
なので取りに来てもらうしかありません」
との事だったけど、これで理由が分かりました。


私が知らないだけで結構よくあるのかな?
と思ったけど、
調べたらエフピーとそのジェネリックくらいでした。


もーこの原料の破壊力はんぱない。
悪いことしてないのにドキドキしちゃう。
まぁあくまでも原料であって
「そのもの」では無いので、当然
特に変に元気になったりしてないです^^


でもここ数ヶ月前からの原因不明の体重減少
(何もしてないのにいきなり3キロ落ちた)は
コレのせいなのかな?!って思っちゃう。
考え過ぎかしら。


外食する時のために薬を数個ずつを持ち歩いているけど、
いつか職務質問された時のために?
念のためお薬手帳を携帯しておこう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。