Oh,my DAT!

ドーパミン不足による運動障害で抗パーキンソン剤服用を開始した私の病院通いレポ、その他。

オメガ3に踊らされている


以前どこかで
「クルミはパーキンソン病にイイ」
と言うのを見ました。
調べてみたら
「ブレインフード」と呼ばれるほど
脳にいいらしいです。


↓「カルフォルニアくるみ協会」のコピペ↓
___


 “くるみに含まれているオメガ3脂肪酸は、脳情報伝達にかかわっている神経細胞(ニューロン)の膜に含まれる大事なリン脂質の一つで、神経細胞膜がうまく働くように、また特に神経細胞の継ぎ目で情報伝達にかかわっているシナプスの周辺部が重要であり、シナプスが可塑的に働くようにしてくれています”
___


すごいじゃん!
なんだかよく分からないけど
シナプスの神経伝達物質のドーパミン量が
著しく低下してる私にも効きそう!
クルミ買い溜め決定・・・


ちょ、待てよ。


オメガ3といえば、
私2012年からアマニ油摂取してるよ!
子供が産まれてから離乳食にも入れてたし、
今も家族で毎朝納豆ご飯にかけてます。


運動障害が出始めたのが2016年頃。
オメガ3摂取現役バリバリだったのにもかかわらず、
無残にも私のシナプスは華麗にスルーされて
現在このザマです。
オメガ3、DATにはなんの意味もなかった!\(^o^)/


オメガ3さん!今でも遅くない!
とらんぽりんのココ、空いてますよ!


そんなことを思いながら今日も
朝ごはんにアマニ油をかけ
クルミをポリポリ食べています。
(結局買った)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。