Oh,my DAT!

ドーパミン不足による運動障害で抗パーキンソン剤服用を開始した私の病院通いレポ、その他。

爆音MRIレポ

5月に受けた人生初MRIの感想です。


作務衣のような検査服に着替えて
約20分寝転びます。
体には何も感じないけど
音がとにかくすごい。
壮大なる工事現場のド真ん中。


...ビーッビーッビーッビーッ!
...グワングワン...グワングワン...
ズドドドドドドドド!!


事前に「音が大きいから」と言って
遮音性がありそうなヘッドホンを着けられたけど、
むしろヘッドホンを通して
聞かされてるのかと思うくらい爆音。
子供は泣くね、こりゃ。


音は外にもだいぶ聞こえてたし、
これを一日何度も聞かされている
放射線技師の方々は大変だろうな。


頭部を固定されてるので
キョロキョロ出来ないけど
目は開けてて大丈夫。
でもあの狭い筒の中で目を開けてるのは
圧迫感がすごくてちょっと怖いかも。


あの爆音に合うようなロックが
ヘッドホンから流れてきたら
まだ楽しめると思う。
病院だけに、ペニシリンの曲とか!
(♪愛に、気付いてください〜 
のやつとかすごく合うと思う)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。